基本的なWorePressテンプレートタグをまとめました

自作のテーマを作成すべくお勉強中です。
タグはコピペで持ってくるよりも自分で打ってみた方が頭に入るなぁと言うのがやってみての感想です。

とは言っても、まとめて一所においておけば便利なのでまとめてみました。

ブログのいろいろな情報を表示するテンプレートタグ

サイト名を表示する。

設定>一般設定 サイトのタイトル で設定したサイト名が表示されます。

サイトの説明を表示する。

設定>一般設定 キャッチフレーズ で設定した文章が表示されます。

記事のカテゴリーを表示する。

【表示の変更】

とした場合、二つ以上のカテゴリーに属していると
カテゴリー / カテゴリー
と表示されるようになります。

記事のタグを表示する。

【表示の変更】

とした場合、二つ以上のタグをつけていると
タグ/タグ/タグ
と表示されるようになります。
デフォルトでは「, 」でタグ名が区切られます。

いろいろなURLを出力するテンプレートタグ

サイトのトップページURLを出力する。

RSS2.0フィードのURLを出力する。

<head>〜</head>内に

とリンクタグを記述しておくとRSSフィードを自動検出してくれるようになります。

スタイルシートのURLを出力する。

テーマフォルダのURLを出力する。

  • Advertising
  •  

関連記事

コメント