Illustrator CCですごく便利になった角丸の設定が便利すぎて感激!

AdobeをCS5からCCに変えてIllustratorが更に便利になりました。
その中で、現時点で一番感激した角丸についてご紹介します。

今までの角丸

角丸にするには以下の2つの手段を主に使用していました。

  • 長方形を描画して「効果」 > 「スタイライズ」 > 「角を丸くする」で角丸にする。
  • 長方形ツールから角丸を選択して角丸長方形を描画する。

後で角丸のサイズを編集しやすいよう、効果を使用する事が多かったです。

便利になった角丸

長方形を描画します。(最初から角丸を描画してもOK。)

変形パネルの下半分「シェイプの属性なし」の部分がアクティブになり、「長方形のプロパティ」が表示されます。
ここで角丸の半径を入力できるようになりました。
4つの角を同時に変更する事もできるし、鎖マークのチェックを外せば4つの角の半径ををバラバラに設定する事もできます。
便利!!

特に角丸でクリッピングマスクをかけたい時に便利さを感じます。
一部分だけ角丸にしたい時も便利になりましたね!

  • Advertising
  •  

関連記事

コメント