Mac Mailのスマートメールボックスが消えてしまった時の復旧方法

Macのデフォルトアプリ「Mail.app」を使用しています。
メールのスマートメールボックスがなくなっている!というトラブルに見舞われましたが、無事に解決したので記念のメモです。

目次

  • スマートメールボックスがなくなってる!
  • 解決方法

※解決方法だけ知りたい方は「解決方法」の部分だけご覧ください。

スマートメールボックスがなくなってる!

アカウントや、重要なやりとりなどの管理のためにスマートメールボックスを使用してメールを仕分けしています。
それが何かのタイミングで引っ掛けて消してしまたったせいか、全部消えてしまっていたのです。

「何か様子がいつもと違うなー」と思っていたのですが、いつからなかったのか定かではありません…
週末にMacをシャットダウンした時はメールもMac自体も変な終了の仕方はしていなかったはずです。多分…

(スマートメールボックス以外では署名が消えていました。こちらは送信済みのメールからサクッと復旧です。)

数はそれほど多くないので再設定しても良かったのですが、できれば楽して元に戻したいです。
そこで、Time Machineでとっていたバックアップの中にそれらしきファイルがないか探してみました。

解決方法

バックアップファイルの~/Library/Mail/V2/MailDataの中に

  • SmartMailboxesLocalProperties.plist
  • SyncedSmartMailboxes.plist

とスマートメールボックスに関係ありそうなファイルがあったので、内容を確認しました。

ファイルの中に使用していたスマートメールボックスの名前や、振り分けのルールなどが見つかったので、この二つをバックアップから引っ張り出して上書きしました。(念のため現状のファイルも取っておくのが吉。)

メールを起動すると、スマートメールボックスが見事復活!!

今回の私の症状だと2つのファイルをバックアップから出して上書きするだけで元に戻すことができました。
消えた(消した?)原因が定かではないので、汎用性は低いかもしれないですが…

  • Advertising
  •  

関連記事

コメント